低金利でお金を借りること

お金を借りるには、いくつか方法がありますが、低金利で借りるとなると色々と考えなければなりません。まず、お金を借りることは、身近な人から貸してもらうことが出来ればそれほど難しくありません。ですが、身近な人がお金を貸してくれることは少なく、その場合には業者から借りるしかありません。そうすると、お金を借りることのハードルは一気に上がります。まず、お金を借りる方法の1つに消費者金融があります。消費者金融の場合は銀行に比べると審査は緩いのが特徴です。ですが、審査基準が緩い代わりに金利はやや高くなります。現在の消費者金融の金利は上限が20パーセントになっています。年利が15パーセントですので、100万円借りたとしても1年間で返済すると考えれば、115万円です。半年で返済するとすれば108万円ぐらいになりますので、少し頑張れば返せる額になります。かつては消費者金融は年利が29パーセントの頃がありました。年利が29パーセントだと、返済のハードルが一気に上がってしまい、借りることは出来てもなかなか返すことは出来ない人が増えたため、この年利での取引きは違法と言うことになりました。現在最も低金利で借りる方法があるとすれば、借りた即日返済することです。1月1日に借りたとすれば1月1日中に返済すれば無利息で借りることができる場合があります。もちろん、すべての消費者金融が無利息で貸し出すわけではありませんので、注意が必要です。